‥ ありがとう 素敵な君に出会えて 幸せだよ ‥
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
<< 破壊的魅力な奇跡のシンメ@携帯 | main | 若手演者の魅力と祈り@携帯 >>
Loveless
昨日は帰宅したらぴーたんの『Loveless』が待っていました。


私が購入したのは初回A。
ジャケットも、PVのタイトル画面も、PV本編も、とにかく美しい。
作り物以上に美しい。
冗談でしょう?
こんなに美しい生物と同じ時代に生きているの?
次元が違うところにいるんじゃない?
私の稚拙な語彙力じゃ語り尽くせない、芸術とか美術さえも超越した驚異的な美しさ。


「このひと、この世界に入ってなかったらどういう生活してたんだろう…」
そう口走ると同時に、彼は「この世界に入ること」が必然だったように思える。
この世に生を受けたその瞬間から、『アイドル』になることが運命付けられていたような。
きらめきを放つ彼に一目惚れした14の頃に比べたらずっと逞しくなったその背中に、
どれほど大きなものを背負っているのだろう。背負ってきたのだろう。


これまで私「ぴーたんは永遠の王子様☆」とか言ってきたけど、
なんだかもはやそういう何かを超越した道を邁進してる存在なのだと気付いてしまったような、
そんな気がします。
21日のコンサートがすごく楽しみなのと同時に、
聖なるものを拝見しに参る緊張感が迫ってきています。…何着ていこう。


JUGEMテーマ:ジャニーズ



| じゃに的日常。 | 22:02 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

| - | 22:02 | - | - |
この記事のコメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER